入院のご案内

面会時間

  1.   面会時間は次のようになっています。それ以外の時間は、患者さんが治療や処置を受けたり、休養したりしている時間です。面会時間を必ずお守りください。
    • 午後1時~午後8時
      ただし3階病棟は下記の時間でご協力ください。
    • 午前11時~午後1時 午後5時~午後8時
  2. 面会場所はデイルームです、デイルームでの面会をお願いします。病室内でのご飲食はご遠慮ください。
  3. 面会はほかの入院患者さんの迷惑にならないように、静かに短時間で済ませてください。
  4. 小さなお子様連れの面会は、感染のおそれもありますのでご遠慮ください。
  5. 面会の制限を希望される方はお申し出ください。
ページの先頭へ戻る

入院手続き

  1. 入院の手続きは、必ず入院当日までに済ませてください。
    緊急入院の場合で書類が不備の場合、できるだけお早めにお願いします。
  2. 入院時の必要書類について、入院する際に必要な書類は次のものがあります。あらかじめご準備いただき入院当日に、外来診療棟1階の「6入院受付」窓口にお持ちください。
    • 入院証書
    • 保険証(労災の場合は、療養の給付請求書<様式第5号>)
    • 資格証(県障・県乳・県親・特定疾患・生活保護 等)
  3. 入院時間について
    診療科でお知らせしました時間までにおいでください。病棟へは看護師がご案内いたしますので指定された場所でお待ちください。

交通事故・労災について

  交通事故でけがをされ、自賠責保険の対象となる場合はお申し出ください。
また仕事中のけが、通勤途上のけがの場合の多くは労災が適用されます。
仕事中のけがの場合についてもお申し出ください。

ページの先頭へ戻る

携行品について

  1. 入院する際には、入院時の必要書類のほか、次のものをお持ちください。
    肌着・スリッパ・洗面用具・タオル・バスタオル・ティッシュペーパーなど
    ※病衣については原則として、病院で有料にて貸し出すものをご使用ください。
  2. 外来診療棟1階に売店があります。(日用品については売店にもあります)
  3. 病室等は広さが限られております。最小限の持ち物でお願いします。
  4. 手術を予定されている方の準備は、別途看護師より詳しく説明いたします。
  5. 病院は多くの方が出入りするため、盗難等が発生しやすいところです。多額の現金や貴重品は持ち込まないでください。
  6. 電気製品を持ち込む際には、あらかじめ看護師に申し出てください。
  7. 携帯電話は、院内では使用できない場所があります。
  8. 現在服用されているお薬は、すべてお持ちください。

服薬中のお薬について

  定期的に服用中の薬がある場合は、できるだけ入院前にかかりつけ医から処方してもらってください。
入院中に他院の外来にかかったり薬を処方してもらったりすることは、原則としてできません。

  やむを得ない場合は、受け持ちの看護師または主治医に必ずご相談ください。

主治医の了解を得ないで入院中に他の医療機関にかかった場合の費用は、保険証を適用せず全額を自己負担になることがあります。

ページの先頭へ戻る

入院中の治療

  1. 入院時には、必ず手術や治療についての説明があり、「入院診療計画書」をお渡しいたします。入院に際し不安な点分からない点がありましたら、遠慮なく医師や看護師にお尋ねください。
  2. 検温・その他決められた処置は、病棟で説明いたします。
  3. 薬は決められた時間にお飲みください。
  4. 許可なく他の病室・診察室・看護室へ入らないでください。
ページの先頭へ戻る

入院中の看護

  1. 新看護の基準により看護を行っております。患者さんの負担による付き添い看護は行っておりません。
  2. 病状その他の事情によりご家族の方が付き添いをされるときは「家族付き添い許可証」が必要となります。詳しくは看護師にご相談ください。
  3. 付添い人の寝具をご希望の方は、有料でお貸ししますので看護師にお申し出ください。
ページの先頭へ戻る

緊急事態発生時について

  1. 地震・火災などが発生したときは、落ち着いて、医師・看護師その他病院職員の指示に従ってください。
  2. 非常口・非常階段は各病棟、東側・西側に2箇所あります。入院時にご説明いたしますのであらかじめご確認ください。
  3. 非常の際にはエレベーターは絶対に使用しないでください。
  4. 避難場所は、十日町簡易裁判所及びその周辺です。
ページの先頭へ戻る

特別室について

  特別室をご希望の方は、入院予約時にお申し出ください。
なお、特別室使用料金は別途、新潟県の定める基準により計算されます。
また、すでに特別室が満室になっている場合など、ご要望に添えない場合もあります。

ページの先頭へ戻る

入院中の車の駐車について

  当院の駐車場は大変狭く皆様にご不便をおかけしております。
入院期間中の駐車はご遠慮願います。
やむ終えず駐車される場合はその旨お申し出ください。

ページの先頭へ戻る

入院中のすごし方

  1. 日課(起床・食事・消灯)は次のようになっております。
    起床/午前6時
    消灯/午後9時
    朝食/午前7時30分
    昼食/正午
    夕食/午後6時
  2. シーツ交換は週1回です。
  3. 当院で用意する病衣の交換は、夏季は週3回・冬季は週2回です
  4. 入浴は医師の許可が必要です。入浴時間は看護師が説明いたします。
  5. 睡眠を十分にお取りになるよう消灯時間を午後9時に定めています。午後9時以降の点灯やテレビの視聴はご遠慮ください
  6. 安静時間中は、緊急の場合を除き電話による「呼び出し」「伝言」はご遠慮ください。
  7. 携帯電話の使用は、医療器具に影響を与える恐れがありますので、使用できる場所は限られています。職員にお尋ねください。

食事について

症状に応じた献立により、適時適温の食事を提供しております。

喫煙等について

病院敷地内は、禁煙・禁飲酒となっております。

洗濯について

各病棟に洗濯機と乾燥機が設置してあります。カード利用となりますのでご協力ください。
物干し場は、7階にあり各病棟の共同利用となっています。

外出について

  1. 外出・外泊を希望されるときは、医師の許可が必要となります。早めに医師へお申し出ください。
  2. 許可を得られましたら「外出・外泊許可願」にご記入ください。
  3. 外出・外伯中で予定時間に帰院できないときは、必ず病棟看護師へ連絡してください。外出・外泊中の事故などには十分気をつけてください。
ページの先頭へ戻る

保険証などの確認について

  1. 毎月1回(月初め)に保険証、資格証の確認をさせていただきますので、外来診療棟1階の「入院受付」窓口に提出してください。
  2. 入院中に保険証などに変更があった場合は、看護師または外来診療棟1階の「6入院受付」窓口まで、早めにご連絡ください。
ページの先頭へ戻る

入院の費用について

  1. 入院中の費用は、健康保険法の規定により算定いたします。
  2. 当院は厚生労働省『DPC対象病院』となっております。
  3. 病衣・特別室・付き添い者の寝具・証明書などの料金は新潟県の定める額により計算いたします。
  4. 入院中の費用は、毎月月末までの分を計算し、翌月の15日頃に請求書をお渡しいたしますので、期限までに外来診療棟1階の「3会計」窓口または新潟県病院局出納取り扱い金融機関でお支払いください。
  5. 月の途中で退院されるときは、その日までの分を計算して請求書を、お渡しいたしますので、精算してお帰り願います。なお、都合により請求書を後日郵送させていただく場合もございます。
  6. 高額療養費の制度について
    診療費の支払額(暦月で1か月あたり)は、高額療養費の制度を使うと、保険適用にならない診療や食事の自己負担分を除く自己負担額を一定の金額に抑えることができます。

心配事について

  入院中の医療費や療養に関する心配事などについて、専門の職員が相談に応じています。
お気軽に外来診療棟1階連携室、または病棟看護師までお尋ねください。

ページの先頭へ戻る

退院に際して

  1. 退院は主治医を中心として総合的に判断し決定します。
  2. 看護師から会計の連絡がありましたら、外来診療棟1階の「3会計」窓口にて精算をお願いします。
  3. なお、都合により請求書を後日郵送させていただく場合もございます。
  4. 入院費について、ご不明の点がございましたら外来診療棟1階の「3会計」窓口にお尋ねください。
  5. 病院職員等に対する金品等の謝礼は、固くお断りいたします。
ページの先頭へ戻る