糖尿病教室

糖尿病教室

糖尿病支援委員会より  日時:H28年12月5日(月)14:30~17:00

  H28年度の糖尿病公開教室が去る12月5日(月)に十日町保健センターで行われました。体脂肪の測定から始まり、低カロリーのおやつの紹介や、手軽に行える運動の説明、実践で汗を流し、 最後に当院内科の斉藤医師より、「努力しない糖尿病」と題し講演を行いました。総勢35名の参加があり、盛大に楽しく行われたと思っています。来年度もまだ企画は未定ですが、 十日町市と共同で楽しく学べる会を企画していきたいと考えていますので、糖尿病に関心のある方もない方でもふるってご参加下さい! 詳細が決まり次第こちらの当院ホームページにも掲載させていただきます。

運動を実践しているところです。皆さん難なくこなせています ! !
斉藤医長の講演風景です。わかりやすいと毎回好評です。
ページの先頭へ戻る

糖尿病教室

公開講座のご案内  日時:H28年12月5日(月)14:30~17:00

  今回は、十日町市健康づくり推進課との共同開催です。
場所は、十日町市役所併設の保健センター3階です。
簡単ヘルシーおやつレシピ&試食やその場で出来る簡単な運動の実践もあります。動きやすい服装で、お気軽にご参加ください。(事前申し込みが必要です)

 事前申し込みが必要です。十日町病院 内科外来 TEL 025-757-5566

十日町病院糖尿病教室予定表

曜  日 時  間 内   容 担  当
  水 14:00~15:00 糖尿病の検査について 臨床検査技師
15:00~16:00 日常生活について 看護師
  木 13:30~14:30 運動療法の実際/高齢者の運動 理学療法士
14:30~15:30 糖尿病の薬剤療法 薬剤師
  金 14:00~15:00 糖尿病はどんな病気か/糖尿病の治療 医師
15:00~16:00 食事療法 栄養士

  ※会場は水曜・木曜が新外来棟眼科外来または17番相談室、金曜が新外来棟エコー室となります(変更の場合あり)。 参加ご希望の方は主治医、内科外来看護師までお声掛けください。

ページの先頭へ戻る

糖尿病教室 第14回公開教室報告

第14回テーマ「今日の夕飯☆いくつ??」

  「今日の夕飯☆いくつ??」と題しまして毎回人気の食事についての教室を開催しました。病院夕飯を試食してもらい、ご家庭との塩辛さの違いを感じてもらったり、 実際にご家庭で飲まれている味噌汁を持参していただき塩分濃度を測定しました。持参いただいた味噌汁は濃度の薄いものばかりで栄養士もほめていました!

メニュー 相談
ページの先頭へ戻る

糖尿病教室 第13回公開教室報告

第13回テーマ「糖尿病全般について」

「糖尿病全般について」 今年もNPO法人ブルーサークルのみなさんを講師にお招きし、糖尿病とは~食事、運動のあらゆる分野まで御講義いただきました。参加いただいた患者様と一緒に我々職員も楽しく勉強させていただくことができました。

NPOサークル
ページの先頭へ戻る

糖尿病教室 第12回公開教室報告

第12回テーマ「かるしおレシピ」

「かるしおレシピ」と題しまして減塩でもおいしくいただける調理のやり方を病院調理師より教えてもらいました。
一工夫でおいしく、かつ健康的な料理が食べられることを学びました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

糖尿病教室 第11回公開教室報告

第11回テーマ「災害時の体調管理について」

今回の内容は

  1.  災害時に持っていて欲しいもの。
  2.  災害時の食事。
  3.  エコノミークラス症候群の予防体操、床で行なうストレッチ・筋力強化体操。

  災害時にはお薬手帳と3日分の常備薬がいつでも持ち出せるようにまとめておくことをお勧めします!食事は避難所で配られるパンやおにぎりの食べ方をお話しました。 今回の参加者の方には体操、ストレッチの方法のパンフレットをお配りしました。非常用持出し袋に一緒に入れておくと、いざというときにお役に立ちます。

  参加された皆さんは真剣に災害持ち出しの品物を選んだり、楽しく体操を行なったりしてくださいました。また次回の参加をお待ちしております !

  次回は7月21日(火)テーマは 食事について「夏の減塩大作戦 ! 国立循環器センター発、かるしおレシピ ! を料理のプロ(当院調理師)がお教えします !」を開催します。どなたでも参加できます!

参加希望の方は十日町病院 内科外来までお申し込み下さい。

ページの先頭へ戻る

糖尿病教室 第10回公開教室報告

第10回テーマ「ひな祭りウルトラQUIZあの有名人も糖尿病 ?」

  今回は、クイズ形式で糖尿病の知識を得てもらい、楽しく公開講座を行いました。看護師・栄養士・検査技師・理学療法士よりQUIZと解説を行いました。正解率は??
その後医師を交え質問タイムを行いました。また実際に餅の大きさとご飯を比べ、カロリーを覚えたりもしていただきました。

【 QUIZ 】

  1.  この中で糖尿病の方は何人 ?
  2.  インスリンを注射している方は、避難場所ではインスリンをしなくても仕方ない ?
  3.  餅1個は、ご飯1杯分のカロリーがある ?

あなたは、いくつわかりましたか ?
回答は休憩室に掲示してありますので、病院に来られたら見てください。

今年度、第1回目として5/21(木)にも開催しました。内容については後日紹介します。

第7回公開教室報告

第7回テーマは「あなたの夕飯☆いくつ ?」

管理栄養士から、カロリーってなんだろう ?と

などのお話がありました。昨日の夕食を思い出し ?フードモデルでカロリーを確認しました。カロリーの良い組み合わせ、悪い組み合わせなどを、あれこれ悩みながら選んでいきました。

  3月の公開教室では、ウルトラクイズを予定しています。クイズ形式で糖尿病の知識も得ながら、楽しく過ごしましょう。参加者アンケートで希望があった「薬について」の内容もあります。

第5・6回公開教室報告

第5回テーマは「栄養士は見た!よくある家族の夕食」

  NPO法人新潟ブルーサークルさんと協同で、よくある家庭の夕食風景を寸劇にしてみました。夏の定番、そうめんの食べ方についての落とし穴・麺料理のバランスよい食べ方を楽しく学びました。

第6回テーマは「ながらで出来る運動療法」

  日照時間も短くなり、肌寒くなるこのごろ。理学療法士からの講義を聞いた後、「何かしながら出来る運動」を参加者全員でやってみました !日ごろほんの少しの心がけで筋力を落とさないようにすることが出来るんです! 参加していただいた皆様ありがとうございました。次回は11月18日食事療法「あなたの食事は☆いくつ ?」と題し、管理栄養士の話を行います。

十日町病院 内科外来 受付窓口で「糖尿病教室参加希望」と声をかけてください。

第4回公開教室報告

テーマは 『膝が痛くて出来ない、時間がなくて出来ない、継続できない・・・ないない病のあなたに贈る運動療法』

  まず、参加者で日頃どんな運動をしているか、どうすれば継続できるかグループワークを行いました。「体操教室に通い、仲間がいるので続けられる」「通販でマシーンを購入したけど・・続けていない」「腰や膝が痛くて出来ない」など、日頃の運動状況や悩みを相談しました。 グループワークの最後には、これからの運動宣言をしました。「バイクに週3回乗る!」 「まずはストレッチから始めます!」「歩ける所へ行く時は、車を使わない!」など頼もしい宣言がありました。栄養士の学生さんも参加してくれて盛り上がりました! 最後は、十日町小唄に合わせて、当院の理学療法士が考えたオリジナル体操を教えてもらい、体がポカポカになりました、継続的に運動をすると、インスリン抵抗性(インスリンの効きが悪い状態)が改善され、インスリンの効きが良くなり身体は燃費が良くなります。 そうは言っても・・・ 寒い十日町、雪の日はこたつのお守りをしていたい。少し暖かくなったら、自分に合った続けられる運動をみつけ運動習慣を付けて行きましょう。  参加して頂いた皆様ありがとうございました。

第3回公開教室報告 (H25年9月17日)

  今回は「秋野菜試食会」と題しまして、管理栄養士から、なす・かぼちゃ・じゃがいもの調理方法によってカロリーの違いを教えてもらいました。蒸して、焼いて、揚げて・・・素揚げと衣を付けた天ぷらでは・・なんと!カロリーは倍も違う そうです (><)おいしい物はやっぱり、カロリーや塩分が高くなってしまいますね。

  そこで!栄養士からのアドバイス! 蒸し野菜に、自家製ヘルシー玉ねぎドレッシングをかけて食べるとおいしくて、カロリーも抑えられるそうです。よかったら参考にして下さい。

  〈 ノンオイル玉ねぎドレッシング 〉
      たまねぎ・・・1個
      めんつゆ(2倍濃縮)・・・75ml
      水・・・50ml
      酢・・・25ml

  1.  たまねぎを鍋の中にすりおろす
  2.  鍋にめんつゆ・水・酢を入れて中火にかける 煮立ったら1分くらい煮る
  3.  火を止めてできあがり 
第1回は「お悩み相談会」第2回は「味噌汁試食会」を行いました。
ページの先頭へ戻る