看護部のご案内

教育・研修

1 看護部教育目的

質の高い看護を主体的に実践できる人材を育成します。

2 教育目標

  1. 安全・安心な看護を実践できる。
  2. 救急対応能力を高め、実践に活かせる。
  3. 医療チームの一員としての役割を果たせる。
  4. 社会人・職業人としての自律性と豊かな人間性を培う。

3 教育計画の概要

項目 主な研修名
ステップ別研修 ラダーステップに応じた研修
新人研修、プリセプター研修、リーダーシップ研修、看護診断研修等
基礎研修 倫理研修、看護過程(診断)、静脈注射研修
専門研修 救急研修
トピックス研修 *認定看護師による研修
看護研究 看護研究発表会

4 看護師のキャリア・アップ

臨床実践能力の評価ツールであるクリニカルラダーを活用し支援しています。

5 今年の新人看護師の1年間

  先輩看護師の指導を受けて、看護業務を知り、技術を磨き、患者さんとの対応の極意を学び、チームの一員として成長していきます。

4月

基礎看護の知識と技術の習得研修

  • 仲間作りとコミュニケーション
  • 基礎看護の知識と技術
5月

夜勤勤務研修(中旬)

  • シャドウ研修*夜勤における看護業務の実際を見学
  • 逆シャドウ研修*先輩看護師の指導の下で看護業務をおこなう
6月

管理側面、BLS

  • 救急看護~あのコールを鳴らすのはあなた~
  • 褥瘡管理~日々コツコツと褥瘡予防
7月

管理側面と倫理

  • 麻薬管理
  • 身体抑制~患者の気持ちを考えて安全に・確実に~
10月

リフレクション

  • 看護師になってから印象に残った看護場面
    グループワーク
1月

緊急時看護シュミレーション

  • 緊急シュミレーション(OJT)
    心肺蘇生と救急カート、部署物品配置の点検
  • ケースレポートの発表
3月

メンタルサポート

  • 時間外交流会
  
ページの先頭へ戻る