看護部のご案内

外来

外来 1年目看護師

  新外来棟が昨年5月にオープンし、きれいになった外来でモチベーションも上がり働くことができます。
  一日に多くの患者様が来院する外来で現在は継続看護に視点をあて医師、病棟看護師、地域連携、ケアマネージャー、院外薬局、施設職員などと連携をとりより良い医療を提供できるよう目指しています。
  院内、外来内での学習会、研修会が多くあること、救急外来などの勤務もあり色々な科の知識や技術に触れることが出来る環境にあり自身のスキルアップを図ることができます。
  私は子供が小さいため育児短時間制度を利用し外来勤務をしています。他にも働くお母さんがたくさんいる現場です。ぜひ一緒に働けたら嬉しいです。

ページの先頭へ戻る

2病棟

消化器外科 卒後1年目看護師

  2病棟は消化器外科病棟です。消化器疾患における周手術期から化学療法の看護や終末期のペインコントロールの看護を中心に行っています。またストーマ造設の方も多く、ストーマケアも多く行っています。 毎日検査や手術があり、それぞれ幅広く看護を学ぶことができます。
  私は卒後1年目で2階病棟へ配属となりました。最初は忙しい病棟の雰囲気や聞いたことのない医療用語や検査等についていけず不安に思うことも多々ありました。 しかし、先輩看護師は一から丁寧に指導や助言をしてくださり、自分を成長させてくれ、恵まれている環境であると日々感じています。 プリセプターさんもついてくれ、どんなことでも相談できるので安心です。
  手術や検査が多く忙しい毎日ですが、新たな技術や知識を常に身につけられるので、技術力向上につなげることができます。また周手術期から終末期までの看護の視点を養い学ぶことができます。 これからも患者さんに信頼され、安心、安全のよりよい看護を提供できるようにこれからも学び続けていきたいです。
  2病棟は多忙ですが、とてもやりがいを感じることができる病棟だと思います。ぜひ一緒に働きましょう。

ページの先頭へ戻る

3病棟

卒後3年目看護師

  3階病棟は小児・産婦人科・内科・歯科口腔外科の混合病棟です。急性期から慢性期まで幅広い知識・技術を習得できます。私は卒後3年目で3階病棟に異動し、異動当初は小児・母性の分野に対して苦手意識がありました。 しかし、子どもやお母さんと接する機会が増えるうちに子どもとのコミュニケーションを取れるようになり、楽しさを感じるようになりました。
  また、産科ということもあり、分娩の外回りとして立ち会うことがあります。自分が本当に出来るのかという不安もありましたが、一緒に働く先輩からの丁寧な指導や同期との学習という環境があり、安心して働くことが出来ます。 そして何より出産という他の科にはない命の誕生の場に立ち会えるすばらしさを実感しています。 3病棟は笑顔が多く、スタッフの仲がいい病棟です。
  自分自身が子供とのかかわりが楽しい!と思い、経験できる分野が増えたのは優しく指導してくださる先輩や仲間がいるからだと感じています。
  ぜひ、3病棟で一緒に働きましょう! お待ちしています♪

ページの先頭へ戻る

4病棟

 看護師1年目

  4階は整形外科病棟です。転んで骨折をした人、スポーツをしていてけがをした人など理由は様々ですが、多くの患者さんは手術を行います。そのため術前・術後の看護を勉強するのに最適だと思います。
  さらに、入院前と比べADLが低下しないよう、リハビリを行います。その際には今の患者さんの状態、リハビリでの動きはどうなのか、介護申請はしているのか等情報交換が重要になります。
  患者さん・家族の希望をできるだけ叶えられるようにするために必要な多職種との連携も学べます。働き出してもうすぐ1年が経とうとしていますが、今でも分からないことや、初めて経験することも沢山です。
  毎日手術があり、入退院も多いので忙しい状況にありますが、そんな中でも「大丈夫?」「今からこれするけどしたことある?一緒にする?」と気にかけて声をかけてくれる優しく頼りになる先輩方ばかりです。 そんな先輩方に囲まれて、少しずつできる事も増えてきて、毎日楽しくやりがいを感じながら仕事をしています。
  先輩みんなとても優しく、忙しくてもお互い助け合いながら仕事をこなしていける素晴らしい環境です。自分だけで頑張らなくては…ということは一切ありません。 病棟(病院)全体で頑張っています!!一緒に成長できるよう頑張っていきましょう♪お待ちしています!

ページの先頭へ戻る

5病棟

内科 2年目

  私が看護師になり始めて配属された病棟は脳外科、内科の混合病棟です。この急性期から回復期、終末期の患者さんが入院しており、患者さんの状態に合わせた幅広い看護を学ぶことができます。 入職した当初はわからないことが多く戸惑ってばかりでしたが、プリセプターさんをはじめ先輩看護師さんたちからの優しいアドバイスやご指導もあり、日々多くの看護を学ぶことができています。
  また、さまざまな療養生活を行っている患者さんと関わるため迷ったり悩んだりすることも多くありますが、PNSを導入しており常にペアで相談しながら看護を行うことができます。 そして、退院される患者さんへ医師や看護師をはじめリハビリや栄養科など他職種の職員のみなさんと連携し、患者さんと家族が安心して退院し生活できるように協力しています。 忙しい病棟ではありますが、スタッフ同士仲が良くとてもいい環境で看護を学びスキルアップもできます。
  ぜひ魅力あふれる十日町病院で一緒に働きましょう。

ページの先頭へ戻る

6病棟

病棟 4年目 

  私たちの病棟では、状態が安定してきた患者様の在宅復帰や介護施設への退院支援を行っています。さまざまな診療科の入院があり、覚えることもたくさんありますが、幅広い知識を習得できる病棟です。
  私は去年から地域包括ケア病棟で勤務しています。初めはなかなか自分の思うように退院支援に介入できずに落ち込むこともありました。ですが、師長さんをはじめとする先輩方が親身に相談に乗ってくれ、 病棟内でもカンファレンスを充実させることで、患者様とそのご家族にとって一番良い看護ケアが提供できるように考えることができる様になりました。
  また、話し合いをすることで、みんなの看護観に触れ、さまざまな角度から看護を考えることができます。今では、地域包括ケア病棟で働くことが楽しく頑張れています。
  すごく雰囲気があたたかい病棟です。困ったときにはいつでも相談できる優しい先輩がたくさんいるので安心して働けます。十日町病院で一緒に働けたら嬉しいです!お待ちしています!

ページの先頭へ戻る

手術室

看護師 4年(手術室1年)

  手術室に配属となり1年が経ちました。以前は病棟勤務をしており、術前、術後の患者様のケアに携わってきました。そのため、異動発表時は手術室のイメージが湧かず、漠然とした不安がありました。 しかし、先輩方に温かく迎え入れ、指導をしていただき、日々成長を実感できています。
  当院の手術室ではプリセプターが1人つき、新人教育計画に沿って学習していくため、自分自身の課題や知識・技術の習得状況を明確にでき、着実にステップアップすることができます。   手術は1部屋につき看護師3名が入ります。少人数で協力して手術に向かうため、チームワークが良く、発言しやすい環境であったり、メンバー間でお互いの業務をフォローし合ったりと働きやすさを実感しています。
  患者様やご家族は様々な思いを胸に緊張の中、覚悟を決めて手術を受けに来られます病棟に比べ患者様と接する時間は短いですが、少しでも安心して手術に臨んでいただけるよう術前・術後訪問にも力をいれています。
  やりがいのある職場です。是非一緒に働いてみませんか。スタッフ一同お待ちしております。

ページの先頭へ戻る